PR

ニュース 社会

クルーズ船も水際対策強化 新型肺炎で国交相

 赤羽一嘉国土交通相は24日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止のため、中国からのクルーズ船でも水際対策を強化する考えを示した。発熱などの症状があれば検疫官に申告するよう乗客に呼び掛けるほか、健康チェックの注意事項を記したカードも配布してもらう。中国からの全ての航空便で実施する方針も既に表明している。

 また観光客らの発症を早期に把握するため、国内の宿泊施設に対し、体調の悪い外国人旅行者には医療機関の受診を勧めるよう要請した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ