PR

ニュース 社会

87歳母の遺体放置疑い 新潟・加茂、男逮捕

 新潟県警加茂署は24日、自宅に母(87)の遺体を放置したまま立ち去ったとして、死体遺棄の疑いで住所不定、無職、佐藤藤平容疑者(54)を逮捕した。

 逮捕容疑は22日午後1時20分ごろまで、母セエさんの遺体を1階台所に放置し、遺棄した疑い。

 署によると、佐藤容疑者はセエさんと2人暮らしだった。遺体は死後1~2週間。目立った外傷はなく、死因は特定できなかった。新聞がたまっていることに新聞配達員が気付き、22日に加茂市から署に連絡。新潟市内で24日に佐藤容疑者を発見、逮捕した。

 署は佐藤容疑者が立ち去った経緯を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ