PR

ニュース 社会

館林で民家火災 焼け跡から1人の遺体

 22日午前9時10分ごろ、群馬県館林市大手町の無職、菅沼充さん(62)方から出火しているのに気付いた近くの住民が110番通報。火は約4時間後に消し止められたが、鉄骨2階建て住宅約180平方メートルが全焼し、1階から性別不明の1人の遺体が見つかった。

 県警館林署によると。菅沼さんは1人暮らし。連絡が取れておらず、同署が身元確認を急ぎ、出火原因を調べている。

 この火災で、隣接する木造2階建て住宅2棟でガラス破損などの被害が出た。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ