PR

ニュース 社会

「パパ活」応募の少女に睡眠薬飲ませ乱暴、無職の男を逮捕 警視庁

 食事やデートの対価に男性から金銭を受け取る「パパ活」に応じた少女に睡眠薬を飲ませて乱暴し、スマートフォンを奪ったとして、警視庁捜査1課は強盗強制性交容疑で、東京都文京区本郷、無職、後藤武彦容疑者(49)を逮捕した。調べに対し、「間違いない」と容疑を認め、スマホを奪った理由について、「証拠隠滅のためだった」などと供述しているという。

 後藤容疑者は約2年前からツイッターでパパ活の相手を募集。捜査1課は心療内科で処方された睡眠薬を悪用し、同様の手口で50件以上繰り返していたとみて調べている。

 逮捕容疑は、昨年2月18日午後8時ごろから約3時間にわたり、墨田区内のホテルで10代後半の少女に睡眠薬を飲ませて乱暴した上、スマホ1台を奪ったとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ