PR

ニュース 社会

全盲女性が市などと和解 コンサートの席移動訴訟 

 名古屋市で平成30年7月に開かれたコンサートで購入した席とは別の席に移動させられ、精神的苦痛を受けたとして、同市の全盲の女性(79)が、主催のCBCテレビ(同市)と市に慰謝料など約165万円を求めた訴訟は21日までに、名古屋地裁(唐木浩之裁判長)で和解が成立した。20日付。

 同社や原告代理人によると、障害に配慮したとして実施された措置であっても、本人の意に沿わず、かえって障害を理由とする不当な差別的取り扱いになる可能性があることを、同社と市が確認。別席で鑑賞してもらったことは配慮を欠いた不適切な対応だったと同社が謝罪し和解金10万円を支払うことで合意した。

 女性は、ホール4階の中央席を購入していたのに、車いすの利用を促された上、最後尾の角席に案内されたと訴えていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ