PR

ニュース 社会

JR根室本線の普通列車とワシが衝突、ワシが死亡

 17日午後3時ごろ、北海道厚岸(あっけし)町のJR根室本線上尾幌(かみおぼろ)-尾幌間で、釧路発根室行き下り普通列車(1両)がワシと衝突した。助手席側のガラスに亀裂が入り、車両点検を行った上で約40分後に運転を再開。乗客23人と運転士1人にけがはなかった。

 ワシは死に、JR北海道釧路支社は環境省釧路自然環境事務所に事故を届け出た。同支社によると、ワシの種類は不明という。

 釧路自然環境事務所によると、絶滅危惧種のオジロワシとオオワシは保護増殖事業の対象で、けがをしたり死んだ場合は収容して原因を調べる。列車事故の際はJRが届け出に協力している。平成30年度の列車事故はオジロワシが9件、オオワシが8件あった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ