PR

ニュース 社会

山口組系事務所に車衝突、松葉会系組員逮捕 警視庁

ダンプカーが突っ込んだ特定抗争指定暴力団山口組系の組事務所=17日午前、東京都足立区
ダンプカーが突っ込んだ特定抗争指定暴力団山口組系の組事務所=17日午前、東京都足立区

 17日午前3時45分ごろ、東京都足立区一ツ家にある特定抗争指定暴力団山口組傘下組織の事務所に砂利を載せたトラックが突っ込み、入り口付近の壁が壊れた。警視庁組織犯罪対策4課は同日、建造物損壊容疑で、出頭した指定暴力団松葉会系組員、山本節哉容疑者(59)=同区梅田=を逮捕した。けが人はいなかった。

 調べに対し、山本容疑者は「間違いない」と容疑を認めている。同課は組事務所の所在をめぐるトラブルとみて捜査、山口組と神戸山口組の対立抗争とは無関係とみている。

 捜査関係者によると、松葉会側は現場周辺を縄張りだと主張。一方で、山口組傘下組織は代替わりに伴って組事務所を使用する組織の変更を検討しており、同課は山本容疑者が現状変更に反発したとみている。

 逮捕容疑は、同日午前3時45分ごろ、レンタカーのトラックで組事務所の壁にバックで衝突し、損壊させたとしている。

 現場は、つくばエクスプレス六町駅の西約500メートルの住宅街。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ