PR

ニュース 社会

客の振込金横領、主任を懲戒解雇 福島の郵便局

 日本郵便東北支社は16日、福島県西会津町の笹川郵便局に勤めていた40代の男性主任が昨年10月、顧客の振込金約3万円を処理せず横領したと発表した。主任は16日付で懲戒解雇された。

 同支社によると、主任は貯金や保険の窓口業務を担当。「借金の返済金欲しさにやった」と認めている。「ほかにも同様の手口で横領した」とも話しており、県警への刑事告発も検討している。

 昨年11月、顧客からの問い合わせで発覚。同支社は「このような事件を起こし、誠に申し訳ない」とコメントした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ