PR

ニュース 社会

「楽器箱に入らないで」ヤマハ、ゴーン被告影響?

ゴーン被告が隠れていたとみられている金属製の音響機器ケース=8日、イスタンブール(トルコ警察提供・ロイター)
ゴーン被告が隠れていたとみられている金属製の音響機器ケース=8日、イスタンブール(トルコ警察提供・ロイター)

 危ないから楽器ケースに人は入らないで-。楽器販売「ヤマハミュージックジャパン」がツイッターでこんな呼び掛けをし、反響を呼んでいる。ケースに潜んで出国したとの報道がある前日産自動車会長、カルロス・ゴーン被告(65)を意識したとみられる。リツイート(転載)数は13日朝までに4万8千件を超えた。

 同社が管楽器の話題などを発信する「ヤマハ・ウインドストリーム」のアカウントは11日、「理由については触れませんが」とした上で、大型の楽器ケースに人が入ることに触れたツイートが散見されるようになってきたと指摘。「不幸な事故が起きてからでは遅い」と注意を呼び掛けた。

 ツイートには「窒息するから入らない方がいい」「(自分は)プライベートジェットで海外逃亡する予定はないので大丈夫」など多くのコメントが寄せられた。同アカウントは12日に「ごく当たり前のことをつぶやいただけ」「拡散いただきありがとうございます」とツイートし、改めて適正な利用を訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ