PR

ニュース 社会

出産した乳児を放置、殺人容疑で29歳母逮捕 長野・松本

 長野県警は9日、自宅で出産した男の乳児を放置し殺害したとして、殺人容疑で、同県松本市渚、飲食店従業員、金子奈々容疑者(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は、令和元年12月27日ごろ、自宅で出産した男児を放置し、殺害したとしている。

 松本署によると、金子容疑者は同27日、体調不良を訴え入院。その後病院側から「出産直後の兆候がある女性が入院しているが、子供が見当たらない」と県警に情報提供があり、今年1月7日に自宅を確認した署員が布団の上にあった遺体を見つけた。目立った外傷はなく、死因や経緯を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ