PR

ニュース 社会

森法相、ゴーン会見で発言訂正「無罪『主張』すべきだ」

逃亡先のベイルートで記者会見するカルロス・ゴーン被告=8日(AP)
逃亡先のベイルートで記者会見するカルロス・ゴーン被告=8日(AP)

 森雅子法相は9日のツイッターで、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告の記者会見を受け「潔白というのなら司法の場で無罪を証明すべきだ」と発言したことについて「無罪の『主張』と言うところを『証明』と言い違えてしまった」と訂正した。

 森氏は、日本の刑事裁判では検察官が有罪を証明することを踏まえ、「(被告人が)無罪推定の原則は当然重要な原則であり、日本の司法もこの原則を遵守している」とも記した。

 森氏は、9日未明に緊急会見を開き、レバノンに逃亡して一方的な主張を繰り広げたゴーン被告を批判。同時に記者団に配布したコメントには「主張すべきことがあるのであれば、我が国の公正な刑事司法手続の中で主張を尽くし、公正な裁判所の判断を仰ぐことを強く望む」と記していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ