PR

ニュース 社会

JA職員が95万円横領 懲戒解雇 島根

 島根県農業協同組合(JAしまね)は9日、農家から管理を委託された口座などから計約95万円を横領したとして、同県浜田市のいわみ中央地区本部の男性職員(34)を懲戒解雇した。

 同組合によると、職員は昨年4月から12月、農家の生産拡大のための役員会や栽培講習会を開いたと装って日当や会場使用料の名目で管理口座から横領し、農産物の販売代金を口座に入れずに着服した。

 上司が昨年12月に口座を確認して残高が少ないことが分かり、職員は「消費者金融に金を借りており、生活が苦しかった」と生活費に充てたことを認めたという。既に全額が返済され、刑事告訴はしない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ