PR

ニュース 社会

【ゴーン被告会見速報(8完)】逮捕に「安倍さんは関わっていないと思う」

 保釈中に海外逃亡した日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告が8日、逃亡先であるレバノンの首都ベイルートで記者会見した。

 ゴーン被告の逮捕・起訴に「政府レベルでの関与」があったとする主張について質疑で問われた同被告。「政府のトップ、アベさん(安倍晋三首相)がかかわっているとは思わない」と述べるにとどめ、関与があったとみる人物の具体名や役職は明かさなかった。

 また、日本の法律に違反して海外逃亡したことについて、「私が法律を破ったことは確かに問題だろうが、検察はその10倍は法律を破っている」「それは正常な司法制度とはいえない。司法制度に拒絶された状況でどうやって自分を守ればよかったのか」と自身を正当化した。

 日本メディアの一部が会見場に入るのを拒否されたことについては、「差別をするつもりはない」と釈明。一方で「私は客観的に分析・報道する人間と話したい」とも語り、過去の報道ぶりなど一定の基準でメディアを選別していることをうかがわせた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ