PR

ニュース 社会

宝塚スター退団チケット転売疑い、56歳男を逮捕

 宝塚歌劇団公演チケットを高値で転売したとして、兵庫県警は8日、チケット不正転売禁止法違反の疑いで、東京都府中市のチケット転売業の男(56)を逮捕した。容疑を認めている。同法は不正転売を防止するため昨年6月に施行された。

 逮捕容疑は昨年6月、宝塚歌劇団花組トップスターだった明日海(あすみ)りおさんの退団公演チケット3枚を計2万4900円で購入し、転売サイトを通じファンの女性2人に計8万9千円で転売したとしている。

 県警によると、男は昨年6月以降、宝塚歌劇団の公演チケット約80枚を転売目的で購入するなどし、少なくとも約320万円の売り上げがあったとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ