PR

ニュース 社会

元米特殊部隊員同行と報道 ゴーン被告の逃亡手助け トルコ、操縦士ら5人逮捕

ベイルートにあるカルロス・ゴーン被告の自宅=4日(共同)
ベイルートにあるカルロス・ゴーン被告の自宅=4日(共同)

 前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告がレバノンに逃亡した事件で、米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は3日、米陸軍特殊部隊グリーンベレーで活動した経験を持つ民間警備会社の人物ら2人が経由地のトルコ・イスタンブールまでゴーン被告に同行し、逃亡を手助けしていたと報じた。トルコの捜査に詳しい情報筋らの話としている。

 またトルコの検察当局は3日、ゴーン被告が民間機で非合法にトルコに入出国していたことが確認されたと発表。ゴーン被告を運んだジェット機2機の操縦士4人と、ジェット機の運航会社「MNGジェット」の幹部1人を逮捕した。

 同紙によるとグリーンベレーの経験があるのはマイケル・テイラー氏。アフガニスタンで2009年、反政府勢力タリバンに拘束されたニューヨーク・タイムズ紙の記者救出に関わるなど警備業界では著名な存在という。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ