PR

ニュース 社会

酒気帯び事故 70代男性を逮捕

 4日午前10時25分ごろ、川崎市麻生区王禅寺東のコンビニエンスストアの駐車場で、止めてあった普通乗用車に、駐車場に入ってきた普通乗用車が衝突した。通報で駆けつけた神奈川県警麻生署員が衝突した車を運転していた男の呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたことから、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで男を現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは、無職の吉田信一容疑者=同区=(73)。「飲酒運転をしたことは間違いありません」などと容疑を認めている。

 同署によると、けが人はいなかった。吉田容疑者は「自宅で缶ビール1本を飲んだ」と供述しているという。同署が事故の詳しい経緯を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ