PR

ニュース 社会

死亡火災は夫婦無理心中か 女性遺体に刺し傷、千葉

 千葉県松戸市で昨年12月29日に住人の40代夫婦とみられる2人の遺体が見つかった住宅火災で、県警は3日、無理心中とみられると明らかにした。女性の背中に刃物で刺したような傷があったが、外部から侵入者があった形跡もないことなどを理由としている。住人夫婦とはまだ連絡が取れておらず、DNA鑑定などによる身元確認を急ぐ。

 県警によると、女性は司法解剖の結果、一酸化炭素(CO)中毒か焼死とみられる。男性は焼死とみられ、遺体は損傷が激しく外傷の有無は不明。

 12月29日午後、外出先から帰宅した長男が火災に気付き110番した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ