PR

ニュース 社会

熊本・荒尾沖に男性遺体

 3日午前11時55分ごろ、熊本県荒尾市沖の海上で、航行中だった漁船の乗組員から「漂流している遺体を発見した」と118番があった。三池海上保安部によると、遺体は20~30代の男性とみられ、海保と荒尾署が身元を調べている。

 海保によると、遺体に目立った外傷はなく、死後1日が経過している。身長は174センチで、黒色のパーカを着ていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ