PR

ニュース 社会

イベント会場でボンベ破裂 3人やけど 岩手・宮古

 22日午前10時10分ごろ、岩手県宮古市栄町で行われたイベント「みやこの鮭大漁祈願祭」の出店で、カセットボンベ数本が破裂した。この店で働いていた女性(67)と、近くの出店の58歳と61歳の男性2人の計3人が顔や手などにやけどを負い軽傷。イベントは開始前で周囲に客はおらず、予定通り実施された。

 岩手県警宮古署によると、破裂が起きた店は、炭火でホタテを焼いて販売する予定だった。男性従業員(62)が土台のドラム缶の中にカセットボンベを入れていたことを忘れて炭で火をおこしたという。

 宮古観光文化交流協会によると、例年行われている「元祖宮古鮭まつり」が、今年は不漁と台風19号の影響で中止となり、代わりにこの日の祈願祭が企画された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ