PR

ニュース 社会

山口氏「主張無視された」 性暴力認定、控訴の意向

記者会見する元TBS記者の山口敬之氏=18日午後、東京都千代田区
記者会見する元TBS記者の山口敬之氏=18日午後、東京都千代田区

 ジャーナリスト、伊藤詩織さん(30)が性暴力被害を訴えた訴訟で東京地裁から330万円の賠償を命じられた元TBS記者、山口敬之氏(53)は18日、東京都内で記者会見し「主張が無視された。納得できないので、すぐに控訴する」と話した。

 山口氏がこの訴訟について記者会見するのは初めて。「沈黙している間に伊藤さんの一方的な主張が世界中に広まった。客観的証拠に基づき矛盾点を指摘したが、伊藤さん側の話だけが事実と認定されてしまった」と判決の不当性を訴えた。就職の相談をしていた伊藤さんと性行為に及んだことについては「適切ではなかったと思う」としたものの「犯罪ではない行動をこの場で謝罪する気はない」と話した。同席した代理人の北口雅章弁護士は「想定していた内容と大きく違い、非常に驚いている」と首をかしげた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ