PR

ニュース 社会

玉沢元農相が退院 自宅で銃撃され手術

玉沢徳一郎元衆院議員
玉沢徳一郎元衆院議員

 盛岡市の自宅で銃撃され、市内の病院に入院していた玉沢徳一郎元農相(82)が退院していたことが17日、関係者への取材で分かった。玉沢氏は10日に銃撃され足に約2週間のけがを負い、手術を受けていた。

 関係者によると退院は14日。玉沢氏は事件について「捜査関係者らに迷惑を掛ける可能性があるので(言及は)控える」とのコメントを岩手県警を通じて発表していた。

 県警は、銃刀法違反(加重所持)の疑いで10日に逮捕した同県奥州市の農業、高橋脩容疑者(82)が銃撃した疑いがあるとみて、殺人未遂容疑で捜査している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ