PR

ニュース 社会

万引後に男性刺した疑い 73歳男、千葉のコンビニ

 千葉県警四街道署は16日、コンビニで万引して逃走する際に店員の男性(25)を刺したとして、強盗殺人未遂の疑いで、住所不定、自称販売業の瀬良田博隆容疑者(73)を逮捕した。

 逮捕容疑は15日午後4時20分ごろ、同県四街道市の「セブン-イレブン四街道小名木店」で、代金を支払わずに酒などを持ち出し、追跡してきた男性の腹部を刃物で刺した疑い。

 署によると、男性の命に別条はない。瀬良田容疑者は「刺せば捕まらないと思った。殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

 防犯カメラの映像などから瀬良田容疑者が浮上。16日夜、同県袖ケ浦市のホテルにいるところを逮捕した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ