PR

ニュース 社会

一家4人、窃盗容疑で逮捕 借家退去し「生活のため」

 一家4人で盗みを繰り返したとして、埼玉県警は、窃盗や建造物侵入の疑いで、住所不定、無職、坂上里喜容疑者(62)と妻(55)、長女(30)、長男(26)を逮捕した。坂上容疑者と長男については、食品や釣り道具など総額約236万円相当の窃盗容疑などで追送検し、捜査を終えたとしている。

 県警によると、いずれも容疑を認め「生活のためにやった」と供述している。一家は2月まで同県本庄市の借家で暮らしていたが、金銭トラブルが原因で退去。車に寝泊まりしながら暮らしていたという。

 追送検容疑は2月~7月、本庄市の焼き肉店などに侵入し、現金のほか牛肉やポテトサラダなど計約236万円相当を盗んだとしている。4人は調べに「金がたまればラブホテルに宿泊し、盗んだ肉をしちりんで焼いて食べた」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ