PR

ニュース 社会

北アで大阪の教員が滑落死

 15日午前、長野県の北アルプス西穂高岳(2909メートル)の尾根から、大阪府四條畷市の中学校教員、寺井広次さん(39)が滑落し、県警ヘリコプターに救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警松本署によると、寺井さんは14日、4人パーティーで入山。頂上付近を歩いていた際、約100メートル下に滑落し、同行者が110番通報した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ