PR

ニュース 社会

サーキットで事故1人死亡 フォーミュラカー、栃木

 14日午前9時15分ごろ、栃木県茂木町のサーキット「ツインリンクもてぎ」で、練習走行をしていた男性のフォーミュラカーが、コース上で停止した別の車両に衝突した。男性は病院で死亡が確認された。茂木署が事故原因を調べている。

 ツインリンクもてぎによると、先頭を走行中の車両が白煙を上げ停車。後続の2台は避けたが、男性の車両が直前にスピンしてぶつかったという。停車車両のドライバーにけがはなかった。

 この日はアマチュア会員向けのフォーミュラカーの練習走行をしており、計7台が参加していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ