PR

ニュース 社会

無免許ひき逃げ容疑で逮捕 64歳会社員、パトカー追跡

 奈良県警高田署は12日、無免許運転で乗用車と衝突して夫婦にけがを負わせ、逃走したとして、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで大阪市中央区安土町、会社員、中野久裕容疑者(64)を逮捕した。パトカーが直前まで車を追跡していた。

 逮捕容疑は11日午前10時45分ごろ、無免許で軽トラックを運転し、奈良県大和高田市出の国道24号交差点で同市の男性(52)の乗用車と衝突。男性と妻(52)にけがを負わせて逃走したとしている。

 高田署によると、パトカーは速度違反の車を発見し交差点と約400メートル離れた場所まで追跡。中野容疑者が運転しており、直後に赤信号の交差点に進入したとみられる。同容疑者は昨年11月に免許を取り消されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ