PR

ニュース 社会

元農水相の玉沢徳一郎氏が銃撃、命に別条なし 撃った男は出頭

玉沢徳一郎元農相
玉沢徳一郎元農相

 元衆院議員で農林水産相などを務めた玉沢徳一郎氏(81)が10日午後、盛岡市内の自宅付近で、男に銃撃されたことが、捜査関係者の取材で分かった。足を負傷したが、命に別条はないという。撃ったとみられる80代の男は出頭したといい、岩手県警が事情を聴いている。

 玉沢氏は岩手県出身で、早稲田大大学院修了。早大雄弁会の先輩である海部俊樹元首相の秘書を務め、2度の落選を経て昭和51年に初当選。村山富市内閣で防衛庁長官を、雄弁会の後輩でもある小渕恵三内閣で農水相を務めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ