PR

ニュース 社会

「ガイナックス」社長を逮捕 声優志望女性に準強制わいせつ容疑 

 自宅で声優志望の10代女性の上半身を裸にして写真を撮影し、体を触るなどしたとして、警視庁捜査1課は5日、準強制わいせつ容疑で、アニメ制作会社「ガイナックス」社長、巻智博容疑者(50)=東京都足立区新田=を逮捕した。調べに対し、「お願いされて写真を撮った。事実は違う」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は2月6日から同23日までの間、計4回にわたって、自宅マンションの室内で「芸能人として写真を撮られるための訓練」と称して女性の上半身を裸にして写真を撮影した上、マッサージと称して体を触るなどしたとしている。

 捜査1課によると、事件当時、巻容疑者はアニメ声優を育成するプロダクションの代表で、女性と専属契約を結んでいたが、同社は多額の負債を抱えており活動実態はなかった。巻容疑者は自宅マンションを「プロダクション女子寮」と呼び、10~20代の複数の女性が出入りしていたという。

 ガイナックスは人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を制作したことで知られている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ