PR

ニュース 社会

中村医師「男だったらやらんといかん」 アフガン救った昆虫少年

■「高いというより、深く秘めた志」

 「ちょっとした設計ミスで、村の人がものすごい被害を受ける可能性がある。計り知れないプレッシャーがあっただろう。医師なので、土木はアマチュアだ。しかし、やっていた仕事はプロフェッショナルそのものだった」と福元さん。一連の灌漑用水の設計は平成29年度には、土木学会から技術賞を受けた。

 「高い志を持っていたというよりも、深く秘めた志を持っていた人だったのだろう」

 福元さんは目を潤ませながら、こう語った。(中村雅和)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ