PR

ニュース 社会

室内で男児死亡、女性重体 一時保護解除後トラブルか

 2日午前11時40分ごろ、島根県安来市宮内町のアパートで男児と女性が血を流して倒れていると119番通報があった。男児はその場で死亡が確認された。女性は病院に搬送されたが、意識不明の重体という。

 県警によると、アパートには夫婦と男児の計3人が暮らしており、男児は11月下旬に行政の一時保護を解除され、帰宅していた。死亡したのが住人の男児かどうか確認を急いでいる。

 教育委員会の担当者が、2日朝、男児が小学校に登校してこないのを不審に思い、アパートを訪れたところ、血を発見し、通報したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ