PR

ニュース 社会

袴田事件の最新冊子作成 弁護団「世論に訴える」

再審請求中の元プロボクサー袴田巌さんの弁護団が作成した冊子
再審請求中の元プロボクサー袴田巌さんの弁護団が作成した冊子

 静岡県の一家4人強盗殺人事件で死刑が確定し、冤罪(えんざい)を訴えて再審請求中の元プロボクサー、袴田巌(はかまだ・いわお)さん(83)の弁護団が、事件の概要をまとめ、再審請求の最新情報を盛り込んだ冊子を作成した。弁護団の西嶋勝彦団長は「事件を多くの人に知ってもらい、世論に訴えたい」と意気込む。

 冊子はカラーの79ページ。一度は認められた再審開始を取り消した昨年の東京高裁決定までの状況を反映した内容になっている。高裁決定後も死刑と拘置の執行停止は維持、釈放されている袴田さんと浜松市で共に暮らす姉の秀子さん(86)へのインタビューや、弁護士による担当分野の解説などを掲載している。

 犯行着衣とされ死刑判決の決め手となった「5点の衣類」については、捜査機関による捏造(ねつぞう)を主張する弁護士らの座談会を収録した。冊子は支援集会で配布するほか、通販サイト「アマゾン」で、500円で購入できる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ