PR

ニュース 社会

客引き疑い元五輪代表釈放 福島、任意で捜査継続

 福島県警郡山署は30日までに、通行人をキャバクラに誘う客引き行為をしたとして郡山市客引き防止条例違反の疑いで逮捕した、平昌五輪ノルディックスキー複合の代表だった渡部剛弘容疑者(26)を釈放した。

 署によると、27日夜に逮捕された渡部容疑者は「間違いない」と容疑を認めた。署は逃走の恐れはないと判断し、任意で捜査を継続する。共犯とされた飲食店従業員の男2人も釈放した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ