PR

ニュース 社会

児童2人に体罰で減給 愛知、床に投げ倒す

愛知県庁(矢島康弘撮影)
愛知県庁(矢島康弘撮影)

 愛知県教育委員会は29日、男子児童2人を床に投げ倒す体罰をしたとして、同県江南市立古知野西小の男性教諭(55)を減給10分の1(4カ月)の懲戒処分にした。

 県教委によると、教諭は9月25日、けんかをしていた小学3年の児童2人を制止した際、自分の眼鏡が吹き飛んだことに腹を立て、2人の頭を両脇に抱え込んで廊下に連れ出し2度投げ倒した。うち1人は歯の一部が欠けるなどのけがをした。「かっとなってしまい反省している」と話しているという。

 また県教委は29日、盗撮目的で商業施設の女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで10月23日に県警豊橋署に逮捕された県立小坂井高の男性常勤講師(27)を停職6カ月の懲戒処分にした。既に退職願を提出している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ