PR

ニュース 社会

歌舞伎町射殺事件で手配男を支援、容疑の4人逮捕 

 東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店で1月、韓国籍の男性が射殺された事件で、警視庁組織犯罪対策4課は20日、殺人容疑で公開手配された元暴力団員の男の逃走を支援したとして、犯人蔵匿と犯人隠避の疑いで住所不定、無職、大沢康博容疑者(57)ら男4人を逮捕した。

 手配されていたのは、指定暴力団住吉会系元組員阿部勝被告(56)で、韓国籍の李興宗さん=当時(65)=を射殺したとして殺人罪などで起訴されている。捜査関係者によると、大沢容疑者は当時、阿部被告が所属していた組の組長だった。

 大沢容疑者の逮捕容疑は2月、逃走中の阿部被告を茨城県古河市のマンションに滞在させたり、大沢容疑者名義で予約した栃木県日光市のホテルに宿泊させたりして、かくまったとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ