PR

ニュース 社会

車内に女性遺棄 知人の中国籍男を容疑者死亡のまま書類送検

 今年7月、神奈川県真鶴町の駐車場のワゴン車内から中国籍の李小明さん(45)=千葉県富里市=の遺体が見つかった事件で、千葉県警成田署捜査本部は14日、殺人と死体遺棄の疑いで、同国籍の会社社長、毛立剛容疑者(44)を容疑者死亡のまま書類送検した。

 書類送検容疑は6月28日ごろ、李さんの背中などを鋭利な刃物で数回刺して殺害し、7月5日に遺体を千葉県内から同町の駐車場まで運び、車内に遺棄したとしている。

 2人は仕事を通じた知り合いで、不動産の売買をめぐって金銭トラブルがあったという。県警は毛容疑者を死体遺棄の疑いで指名手配したが、8月に東京都足立区の河川敷で首をつった状態で死亡しているのが見つかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ