PR

ニュース 社会

としまえん施設に放火未遂 容疑で従業員逮捕、警視庁

 東京都練馬区の遊園地「としまえん」の入浴施設に火を付けようとしたとして、警視庁は、現住建造物等放火未遂の疑いで従業員の田島新一容疑者(65)=東京都豊島区千早=を逮捕した。「放火する意思はなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は10月27日午前10時20分ごろ、「豊島園庭の湯」の2階倉庫内で、ライターでタオルに火を付け、建物を燃やそうとしたとしている。捜査1課によると、当時は営業中で、施設内に従業員と客の100人余りがいた。他の従業員らが気付いて消火したため、内壁の焼損にとどまった。防犯カメラ画像の捜査で、出入りしているのが田島容疑者しかいなかったため、浮上した。

 施設を運営する豊島園によると、田島容疑者は嘱託社員。正社員を定年退職後も採用され、計約40年間勤務していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ