PR

ニュース 社会

中国拠点のかけ子逮捕 特殊詐欺事件、警視庁

羽田空港を出る中川真宏容疑者=11日
羽田空港を出る中川真宏容疑者=11日

 中国・吉林省に拠点を置き、日本に向けて特殊詐欺の電話をかけていたグループが摘発された事件で、警視庁捜査2課は詐欺の疑いで、電話をかける「かけ子」役の無職、中川真宏(まさひろ)容疑者(56)=大阪府高槻市寿町=を逮捕した。警視庁が逮捕した同グループのメンバーは13人目。

 捜査2課によると、グループは約50人で、首謀者の中国人は同国内に潜伏しているとみられる。被害は平成29年5月~30年12月で計約1億8千万円に上るという。中川容疑者はメンバーの勧誘もしていた。

 逮捕容疑は昨年10月上旬、百貨店や全国銀行協会職員に成り済まして堺市の当時70代の女性に電話をかけ、キャッシュカード2枚を詐取したとしている。「関わっていない」と否認している。

 中川容疑者が11日にカナダから帰国したところを逮捕した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ