PR

ニュース 社会

ボランティア支援バス半額 成田空港から仙台、長野へ

 成田空港交通(千葉県成田市)は8日、台風19号で被害を受けた宮城、長野両県で活動する災害ボランティアを対象に、成田空港発着の夜行バスのうち仙台・松島海岸線と長野線を16日から片道半額にすると発表した。長野線は今月30日、仙台線は来年1月31日まで。

 長野線はアルピコ交通(長野県松本市)との共同運行で、空港や京成上野駅(東京都)などと長野駅を結ぶ。半額後の運賃は空港-長野駅で3400~4千円。仙台線は空港-仙台駅で3900円とする。

 各社のホームページからの予約が必要。ホームページ上の申告書を印刷して活動地域などを記入、運転手に提示する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ