PR

ニュース 社会

群馬の高校教員、懲戒解雇 わいせつメッセージ送信

 高崎商科大付属高校(群馬県高崎市)は8日、30代の男性教員が女子生徒ら3人に対し、無料通信アプリLINE(ライン)で、わいせつなメッセージを送ったとして、2日付で懲戒解雇処分にしたと明らかにした。

 高校によると、教員は今年8~9月、女子生徒2人と退学した女子1人に、個人的な関係を求めるメッセージなどを送った。教員は行為を認め、「たがが外れてしまった」と話したという。

 女子生徒から相談を受けた友人が高校に報告して発覚。高校は「被害生徒と保護者に大変申し訳ない。生徒の心のケアに努めたい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ