PR

ニュース 社会

レンタル収納管理会社の元部次長ら在宅起訴 インサイダー取引で東京地検

 東証マザーズ上場のレンタル収納スペースの管理会社「パルマ」(東京都千代田区)株の未公表情報を得てインサイダー取引をしたなどとして、東京地検特捜部は7日、金融商品取引法違反罪で、同社の津岡伸輔元管理部次長(40)=千葉県市川市=と、知人の会社員、平山真一朗氏(40)=横浜市=を在宅起訴した。

 起訴状などによると、津岡被告は平成29年12月中旬ごろ、30年4月発表予定の同社の新株発行について、利益を得させる目的で平山被告に伝達。平山被告は30年1月上旬から4月中旬まで、複数名義で同社の計3000株を計約1100万円で買い付けたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ