PR

ニュース 社会

決勝チケット詐取未遂容疑 ラグビーW杯、英国人逮捕

 海外の著名俳優が観戦するなどとかたって、ラグビー・ワールドカップ(W杯)の決勝チケットをだまし取ろうとしたとして、警視庁赤坂署は詐欺未遂の疑いで、英国籍で住居不詳、無職、トーマス・ロイ・ダン容疑者(57)を逮捕した。

 逮捕容疑は8~10月、何者かと共謀して米国のカード会社に「チケットを用意できないか」などと俳優の関係者を装って電子メールを送り、決勝戦のチケットや関係者パスを用意させてだまし取ろうとしたとしている。カード会社側が嘘を見破り、警視庁に相談した。容疑を否認しているという。

 赤坂署によると、都内でチケットを受け取ろうとやってきたダン容疑者に事情を聴き、逮捕した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ