PR

ニュース 社会

横浜の80代女性 580万円詐欺被害

 神奈川県警南署は5日、横浜市南区に住む80代の無職女性が手渡し型のオレオレ詐欺被害に遭い、現金計580万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、10月28日、女性宅に息子を装った男と弁護士を名乗る男から電話があり、「仮想通貨でもうけたが、その税金が払えなくて捕まりそうだ」「息子さんが事務所に駆け込んできた。友人と3人で3500万円の税金を支払うことになっています。いくら用意できますか」などと嘘を言われた。その後、同日から同30日までの間、計4回にわたって自宅近くのコインパーキングで、弁護士の部下を名乗る男に現金計580万円を手渡し、詐取されたという。

 女性は全額を手渡した後、同31日に息子に電話したところ、だまされたことに気づき、同署に相談して事件が発覚。同署が詐欺容疑で捜査している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ