PR

ニュース 社会

客誘導容疑で明大生逮捕 「満席です」と自身の店に

 警視庁新宿署は、居酒屋に入店しようとした客に「満席です」と嘘をついて自分のアルバイト先の店に誘導したとして、業務妨害の疑いで東京都調布市の明治大4年の男(21)を逮捕した。

 逮捕容疑は10月13日午後5時15分ごろ、新宿区歌舞伎町の居酒屋に入ろうとした男女に「満席です」「系列店で同じメニューが食べられます」などと虚偽の説明をして別の居酒屋に案内し、業務を妨害したとしている。

 案内された30代女性が「系列店とは思えない」と署に通報して発覚した。

 新宿署によると、男は4月ごろから働いており「店から指示されてやった」「これまでにも客引きをしていた」と供述しているという。同署は店長にも事情を聴き、経緯を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ