PR

ニュース 社会

民家に4人の変死体 外傷なく 奈良・大和高田

 1日午後2時50分ごろ、奈良県大和高田市蔵之宮町の民家で、この家に住む職業不詳、治田秀夫さん(45)と内縁の妻(37)、妻の子供で中学2年の男子生徒(13)、小学6年の男子児童(11)が死亡しているのが見つかった。

 奈良県警高田署によると、4人は2階建ての家の1階居間で、布団の上に倒れており、室内には七輪2個と練炭の燃えかすがあったという。治田さんの母親が発見し、通報した。

 外部から何者かが侵入した形跡はなく、4人に目立った外傷はなかった。同署は無理心中を図った可能性もあるとみて、現場の状況を詳しく調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ