PR

ニュース 社会

詐欺グループに後輩を紹介 容疑の20歳男を逮捕 神奈川県警

神奈川県警=横浜市中区
神奈川県警=横浜市中区

 高齢の女性からキャッシュカードをだまし取って現金を引き出したとして、神奈川県警戸塚署は1日、詐欺と窃盗の疑いで、横浜市保土ケ谷区のとび職、吉田陸斗容疑者(20)を逮捕した。「分からないし、知らない」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は7月16日、氏名不詳者らと共謀し、金融機関の職員などを装って、同市栄区に住む70代の無職女性からキャッシュカード4枚をだまし取り、同区内のコンビニエンスストアなどで5回にわたって、ATM(現金自動預払機)から現金計57万3千円を引き出したとしている。

 同署によると、共犯の無職少年(17)=同市戸塚区=は、金融機関の職員を装って女性宅を訪れ、カードを詐取し、現金を引き出したとして、10月16日に同容疑で書類送検されていた。少年が「怖くなった」として8月上旬に同署に出頭したことで事件が発覚。吉田容疑者は少年の地元の先輩で、少年を詐欺グループに斡旋(あっせん)したとみられる。少年の供述などから吉田容疑者が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ