PR

ニュース 社会

神奈川、共生社会へ新ロゴ 相模原事件「風化させず」

「ともに生きる社会かながわ憲章」の新たなロゴを発表する神奈川県の黒岩祐治知事=30日午後、横浜市
「ともに生きる社会かながわ憲章」の新たなロゴを発表する神奈川県の黒岩祐治知事=30日午後、横浜市

 神奈川県の黒岩祐治知事は30日の定例記者会見で、相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で平成28年7月に入所者ら45人が殺傷された事件を受け、策定した「ともに生きる社会かながわ憲章」の新たなロゴを発表した。

 共生社会の実現を目指す憲章策定から3年が経過したが、県民の認知度は15・7%にとどまっている。黒岩知事は「なかなか浸透せず残念だ。事件を風化させてはいけない」と述べた。

 ロゴは、青色の虹が糸のように重なり合うデザイン。会員制交流サイト(SNS)やポスターを活用し、憲章の理念普及を図る。令和4年までに県民の認知度50%を目指す方針だ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ