PR

ニュース 社会

LINEで「タイマンしよう」と決闘疑い、高校生2人を書類送検

 事前に申し合わせてけんかしたとして、警視庁千住署は30日、決闘と傷害の疑いで、東京都荒川区と足立区に住むいずれも高校1年の男子生徒(16)2人を書類送検した。交際相手の悪口をSNS上で書かれたとして、1人が「タイマン(1対1)しよう」とLINE(ライン)で申し入れたという。

 同署によると、2人に面識はなく、知人を介してラインでつながっていた。けんかで被害届を出さないことや凶器を使わないなどのルールも決めていた。

 書類送検容疑は1月14日正午ごろ、足立区千住元町の荒川河川敷で互いの顔を殴るなどし、打撲の軽傷を負わせたとしている。

 目撃者が交番に知らせて署員が駆け付けたため、けんかは短時間で終了。けんかの申し入れを受けた男子生徒がその後、父親に連れられ出頭した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ