PR

ニュース 社会

神奈川の80代無職男性 キャッシュカードを盗まれる

 神奈川県警海老名署は29日、同県海老名市に住む80代の無職男性が特殊詐欺グループにだまされ、キャッシュカード2枚を盗まれたと発表した。同署が窃盗事件として捜査している。

 同署によると、男性宅に25日午後4時ごろ、同署員を名乗る男から電話があり、「振り込め詐欺グループのリストにあなたの住所、氏名が載っている」「今、市内を警視庁の者が回っているので、ご自宅に行かせます」などと嘘を言われた。同5時半ごろ、自宅を訪れた警視庁の警察官を名乗る20歳ぐらいの男から、封筒に金融機関のキャッシュカードを入れるよう指示され、目を離した隙に別の封筒にすり替えられてカード2枚を盗まれた。

 男性は男が去った直後、不審に思って同署に通報したが、すでに1つの口座から50万円が引き出されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ