PR

ニュース 社会

N国党首の演説妨害疑い 参院埼玉補選、35歳男逮捕

 27日投開票の参院埼玉選挙区補欠選挙で、候補者の街頭演説を妨害したとして、埼玉県警は26日、公選法違反(自由妨害)の疑いで、同県八潮市の派遣社員、鈴木太一容疑者(35)を逮捕した。捜査関係者によると、演説していたのはNHKから国民を守る党の党首立花孝志氏(52)で、立花氏が取り押さえた。

 逮捕容疑は26日午後5時20分ごろ、さいたま市大宮区のJR大宮駅近くの路上で、演説していた候補者に大声を出しながら詰め寄るなどして、演説を中断させたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ