PR

ニュース 社会

景品交換所で強盗致傷 容疑の少年2人を再逮捕 神奈川県警

神奈川県警本部
神奈川県警本部

 パチンコ景品交換所に押し入り、金品を奪おうとして女性にけがを負わせたとして、神奈川県警捜査1課は24日、強盗致傷などの疑いで、いずれも同県藤沢市に住む塗装工の少年(19)とブラジル国籍の無職少年(19)の2人を再逮捕した。いずれも容疑を認めている。

 逮捕容疑は8月26日午後11時ごろ、金品を奪う目的で共謀し、同県秦野市本町のパチンコ景品交換所で、帰宅しようとドアを開けた女性(58)に馬乗りになり、左肩打撲などのけがを負わせたうえ、何も取らずに逃走したとしている。

 同課によると、共犯のベトナム国籍の飲食店従業員の少年(19)=同県綾瀬市=はすでに逮捕。目撃者や付近の防犯カメラの映像から2人の容疑が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ